3月6日、7日は大分県公立高校一般入試でした。
今年も中3生は最後までよく頑張りました!
しかし、どれだけ勉強してきた生徒であっても、入試への不安はぬぐいきれません…
入試前日には、生徒一人一人にお守りを渡し、校舎の前で円陣を組んで送り出しました。

そして、入試も終わった3月8日。
これまで精一杯頑張ってきた中3生へ、Yesから最後のはなむけに、卒塾式を行いました。

入試を終えた生徒たちはどこかホッとした表情で、穏やかな雰囲気の中、式が進みます。
一人一人に卒塾証書を授与し、先生たちから最後の挨拶。

記念撮影をしたあとはみんなでボーリングへ。
普段仲の良い友達とではなく、チームのために!
優秀な成績を収めたチームには、もちろん景品も用意されています!
勉強に全力だったこの一年、最後はボーリングということになりましたが、何事にも全力で打ち込む姿勢は本当に立派だと思います。
いつもとは違う姿も見れて、僕たち教師も本当に楽しかったです。

この一年、一緒に切磋琢磨してきた友人たちですが、春からはそれぞれ違う道を歩んでいきます。
Yesで学んだことを忘れずに、これからの自分の道を歩んでいってください。
僕たちはいつまでもみなさんの味方です。困ったときはいつでも相談にきてください。

さぁ、受験生というバトンは次の学年へと渡されます。
先輩たちに負けないよう、一緒に最高の一年にしましょう。