Yes進学セミナーの平澤です。夏期講習もいよいよ大詰めになりました。

2学期以降の学習内容は、1学期に比べて難易度も上がってきます。そこで、当塾での授業は、主に2学期内容の先取り授業を中心に行っていきます。早めに内容をつかむことにより、テストで好成績を残すことを目的としています。例年、2学期中間テストにおいて多くの生徒が好成績を残しています。先取り授業の成果が表れていることを証明しています。

1学期末テストの好成績結果はこちら!→文書1  文書2

また、皆春校では、早い学校では9月中に2学期中間テストが実施されますので、テスト対策についても2学期講習開始直後から行います。この時期から学校のワーク(副教材)の進捗状況のチェックも行っていきます。ランキング形式で発表しているので、どのくらい進んでいるかが常にわかる状態にしています。さらに試験範囲もワークから出題する教科が多いので、ワークの確認テストも同時に実施しています。進みの良い生徒は試験範囲の内容を2度3度繰り返し解いています。仕上げとして、毎回予想問題を解かせて遅くとも3・4日前までに完成させていきます。

始めにも書きましたが、2学期の内容は難易度が上がりますが、それなりに大事な部分が多くあることも意味しています。どの学年も入試問題に出題される内容が多い単元を履修していきますので、1年の中でも重要な期間といえます。

2学期こそ成績を上げたい方で、この記事を読んで当塾に興味を持たれた方はお近くのYes進学セミナーまでお問い合わせください。