高等部の入試対策と冬期講習についてのご案内です。

【高3入試対策】

センター試験まであと65日(11月15日現在)!追い込みですね!!

国公立受験を考えている人も、センター利用で私大に出願する人も、全神経をセンター試験に向けていることと思います。

実践慣れ・傾向理解・知識補填、この3つをするために、とにかくマーク式問題を解いて解いて、解きまくる、そして解説などで確認をして知識の穴を埋めていくことが求められます。演習量と解説の質の両方が車の両輪のようにうまく回ってこそ、センター試験の得点へとつながります。

 

Yes進学セミナーではその両輪を回すプランを用意しています。

入試直前講習

自分に必要な講座を好きなだけ受講し放題! 通塾の週回数や時間のない通い放題!

というプランです。

 

センター試験のことばかりで話を進めてきましたが、センター試験後は私大入試(2月上旬頃)、国公立二次試験(前期:2月下旬頃、中期:3月上旬頃、後期:3月中旬頃)と続きます。

上記の直前講習は、もちろん国公立二次試験まで対応する講習です。

 

【高1・2冬期講習】

冬休みは日数が短いので、「苦手な科目の克服にじっくり取り組む」ことにはあまり向いていないと思います。ですので、欲張らずに、

1.3学期の予習をする

2.得意教科を伸ばす

3.苦手科目の1つの単元だけを克服する

4.苦手科目の克服を始める時期にする

このどれかに絞ることをお薦めします。

 

「苦手科目が複数ある」「受験に向かう高2生」は4番が特にお薦めです。高2の3学期は高3の0学期と考え、大学入試の準備を始める時期になります。

「こんなはずではなかったと考えている高1生」は1番がお薦めです。順位で縦に並んでいるとわかりにくいですが、順位で並んでいる以上に実際の学力差は開いていると考えられます。

高1・2冬期講習

高1・2ともに国(現代文・古文)、数、英の単元を絞った講座を用意しています。

また、高2は大学入試へ向けた大学入試対策への切り替えの時期となっています。

冬期講習絶賛受付中です。

詳しい講座内容は敷戸・森学び舎各校舎へお問い合わせください。