こんにちは。Yes進学セミナーです。

8月7日(日)に行われた第1回大分県合同模試の結果が出揃いました!

 

大分県合同模試とは、大分県の公立入試と同形式・同傾向の予想問題を使って、大分県内の様々な塾で一斉に行われる模試です。

今回の受験者は1,544名。

なんと、、県内1位がYesから出ました!(278点)

20位以内には5名もの生徒がランクインしました!

 

2021年度も県内1位はYes生でしたが、先輩たちに引き続き、夏期講習の頑張りで素晴らしい結果を出すことができました。

この結果をもとに昨年度の生徒と成績を比較して、より現状に沿った進路指導を行ってまいります。

 

また、8月の末には、中学校にて「第1回学力診断テスト」(全県模試)が行われました。

これは、学校での進路指導の指標とされる大変重要なテストです。

中学3年生にとって、2学期は勝負の時期。

定期テストに加え、10月には「第2回合同模試」、11月には「第2回全県模試」と立て続けにやってきます。

定期テストの勉強だけでなく、実力テストの勉強(入試形式の問題演習)も並行してやらなければいけません。

 

そこでYes進学セミナーでは、2学期講習から1週間あたりの授業時間を増やし、より実践的なテキストを用いて、効果的なカリキュラムで学習していきます。

 

志望校を受験校に。

そのお手伝いを、講師一同全力でしてまいります!!