森学び舎のよいところ

こんにちは。森学び舎の校舎責任者の小島です。

今回は森学び舎のよいところを紹介します。

森学び舎のよいところはズバリ、「みんな頑張り屋なところ」です!

 

その頑張りは結果にも表れていて…中3生の内申点(通知表の点数)の合計が

45(オール5)の生徒が6名もいます!!

 

内申点は「定期テストの点数」と「平常点」で決まりますが、特に定期テストの評価に占める割合は大きいといえます。

森学び舎は数年前、5教科500点満点が出たこともありました(しかも2回連続で!)。

45点満点や500点満点は直前だけ頑張ってもなかなか取れるものではありません。日頃から、頑張っている成果だと思います。

「内申点」は「入試の一部」です。

大分県の入試制度では「内申点」と「入試の点数」の「合計」が合否を決めます。

特に昨年度は進学校の競争倍率が高く、合格するための偏差値のボーダーが少し高くなりました。

少し見方を変えれば、「内申点」の重要性が高まったともいえます。

Yes進学セミナーでは、定期テストに関して徹底的に分析と対策をして臨んでいます。

通常期は予習授業を行い、定期テスト前には各学校の進度に合わせたテスト範囲の演習を行っています。その結果、生徒によっては爆発的な成績の上昇を達成することも可能です。

6月中旬から下旬には1学期期末テストが行われます。市総体に向けて部活が活発な時期ではありますが、期末テストに向けて頑張ることも大切です。

先の入試を見据えて、内申点の確保のためにYes進学セミナーで一緒に頑張ってみませんか?

校舎情報はコチラ

お問い合わせはお電話にて 森学び舎 097-576-8576