今日は小学生から塾に来るメリットについてご紹介します。
Yes進学セミナーの小学部では『個別形式指導』形式を採用しています。
個別指導のメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。

一人一人の生徒の実力に合わせた指導を受けられる!
→Yes進学セミナーでは国語と算数のテキストを一冊づつ持っていますが、進めているところは生徒によって様々です。
得意な生徒が解説を見ながら先を進めていますが、苦手な教科は、学校で今しているところを中心に進めている生徒もいます。
学校の集団指導では、全員一斉に同じ部分をするので、自分のあった単元をできない生徒もいます。
Yes進学セミナーでは個別形式で指導することで、生徒一人一人に合っている部分を進めることができます。

わからないことをすぐに質問できる。
→生徒によってわからないところや質問したい部分は様々です。
また、なかなか先生に質問できない引っ込み思案な生徒もいらっしゃいます。
Yes進学セミナーでは個別形式指導を行っていますので、生徒の質問したい部分に丁寧に対応しています。
また、なかなか質問ができない生徒にはこちらから声掛けを行い、わからないところを解決してから帰らせられるように心がけています。
では、個別指導の良くないところはどこでしょう…それは『競争が生まれない』ことです。
個別指導では周りと競い合うことが少なくなります。では競わなくなると何が問題なのでしょうか。

それは自分が全体でどのあたりにいるのかがわからないことです。
実際の高校入試や大学入試では『何点取ったら合格できるか』はわかりません。
その時のテストの難易度や倍率、同じ学校を受験する生徒の学力層に左右されるからです。
しかし『何番以内だっから合格できるのか』はわかります。それは学校によって合格者の数は決まっているからです。
点数を上げていくことももちろん大事なことですが、生徒にとって、順位を上げていくことは、将来にとってもっと大切なことです。

そのためYes進学セミナーでは定期的に学力テストを行い、偏差値はもちろん塾内順位、全国順位などの、通常の小学校では知ることができない実際の実力を知ることができます。

また、点数や順位を知ることが目的ではなく、それを次に生かすことが大切なことであると考えます。生徒と実際に点数や順位を見ながら、次にテストに向けて何を頑張らなければいけないのかを話すようにしています。

このようにYes進学セミナーでは、地道な取り組みを行うことで、生徒の皆様に個別指導の最大のメリットである「一人一人の生徒の実力に合わせた」指導を受けていただける最高の環境を整えています。もし、授業の内容などにご興味を持っていただけましたら、ぜひ近隣の校舎へお気軽にお問い合わせください。

小学生は曜日選択制となっておりますので、ほかの習い事との両立も可能です。随時体験授業も行っておりますので、興味のある方はお気軽に近隣校舎までお問い合わせください。